• Devialet Phantom Reactor 600 - Stereo - 1
  • Devialet Phantom Reactor lifestyle

Phantom Reactor 900 - Stereo

究極のパワーとコンパクトさ

900 Watts | 98 dB | 18Hz – 21kHz

コンパクトなのに、超強力。Phantom Reactor 900は音響工学の傑作であり、想像を超えるパワーを発揮します。どんな音量でもハイファイサウンドと体に響き渡る重低音を実現できる、唯一の超コンパクトホームサウンドシステムです。タッチボタンが付いており、一度押すだけで自由に操作が可能です。

ディストーションなし、サチュレーションなし、バックグラウンドノイズなし

仕上げ/色

Iconic White

¥398,000

Free delivery -  納期 4 日

Phantom Reactorをステレオ再生すれば、1+1=3に。

この式は間違っていません。正解です。すぐにステレオペアを作成して、最大3台分の大音量を味わいましょう。高まるインパクト。膨らむ感動。そして、極限の小ささ。

最大1800W。パワーが2倍に。

興奮度は2倍以上です。Phantom Reactorをステレオ再生すれば、この小ささのスピーカーとしては類を見ないレベルの、超ピュアなサウンドを楽しむことができます。全身で音楽を味わいましょう。

あなたの居場所がいつでもステージ中央に。

Phantom Reactorをステレオ再生すれば、もう観客席とはおさらばです。あまりにリアルな没入感のため、その瞬間に立ち会っているかと思うほどです。各シーンや歌の一部になりきることができます。また、広大なサウンドステージにより、その作品全体を大局的に味わうこともできます。ピュアなサウンド。圧倒的な没入感。このコンパクトさではありえない性能を備えたシステムです。

お気に入りの音楽に新たなレイヤーを発見。

目を閉じて思い浮かべてください。まるですぐ目の前で演奏しているかのように、ひとつひとつの楽器や音が聞こえてくるでしょう。どんなに複合的または繊細なサウンドであっても、驚くほど鮮明に再現します。今までとはまったく違います。その感動も桁違いです。



Phantom Reactorをステレオ再生するにはどうすればいいですか?

こちらの解説動画の手順に従えば、すぐにステレオペアを作成できます。「Stereo with Phantom Reactor」および「Phantom Reactorの設置について」の動画を再生して、その手順に従うだけです。

詳細を確認する

仕様

音圧レベル

101 dB SPL at 1 meter

増幅出力

2 x 900 Watts peak

増幅性能(トータルの高調波歪+ノイズ)

THD+N* : 0.001% | Saturation : 0 | Background Noise 0 dB SPL at 1m (*Total Harmonic Distortion + Noise)

音響性能

Bandwidth: 18Hz to 21kHz (@-6dB)

Accuracy in frequency response : ± 1dB from 25Hz to 20kHz

Find the nearest store

No store found

View store locator