Phantom - テクノロジー SAM :Speaker Active Matching

完璧な音の再生。アーティストが狙った音を、そのままに。

ADH®が、ドライブユニットにシグナルを送り、SAM (Speaker Active Matching) が、その音声シグナルを処理します。それにより、Phantomがオリジナル収録の音と正確に合わせられるようになっています。そのため、この拡声器は、あなたのミュージックソースと全く同じ音圧レベルを再現することができます。

スピーカーの働きそのものなのですが、収録中にマイクが音波として拾った、音源により生成された空気の動きをスピーカーが再現します。一般的なスピーカーには、再生する最後の段階で、機械的に音を修正するユニークな仕様があるという、1つの問題があります。

スピーカーが、収録された時の音をそのまま再現できることなど、これまであり得ないことでした。SAM®は、リアルタイムに完璧な音のシグナルを計算し、スピーカーに届けます。スピーカーの物理的な特徴を考慮した計算を行い、正確な音波を生み出すのです。

SAM®は、一過性のシグナル (ピチカートまたはパーカッション) であろうと、一定性のシグナル (ソステヌートまたはオルガン)であろうと、完全に忠実に音を再現することを保証します。リズムやテンポがどんなものでも、完璧な音の再生のために。その音楽の全てを余すところなく体験することができます。アーティストが狙った音を、そのままに。